腎性貧血とは?


 

こんにちは。吉田です(^^)

 

今日は腎性貧血について簡単に書いていきます!

 

腎性貧血とは、

そのまま腎臓が原因となって起こる貧血のことを

言います。

体の各器官には体を正常に働かせる様々なホルモンが

あり、腎臓にも様々なホルモンがあります!

その中にエリスロポエチというホルモンがあります。

そのホルモンに赤血球を作る作用があるんです!

つまり、腎臓が何らかの原因で働きが悪くなってしまうと

エリスロポエチンがうまく産生されず、

その結果、赤血球の数が減り貧血になってしまう

ということになります。

 

症状としては

他の貧血と同様、息切れ、動悸、顔面蒼白など

起こりますが、この腎性貧血は腎臓の働きが

悪くなって起こるものなので

腎臓病の症状も出てきます。

尿の排泄異常などで血圧が上がりやすいですし

一見関係ないような症状があるので

貧血は貧血でも何が原因の貧血なのかを

特定しなければいけません。

 

発見の段階によるとは思いますが

尿検査や血液検査、画像診断、腎生検で

調べることができるようです!

 

 

今日は腎性貧血について

簡単に書いていきました(^^)

 

以上、吉田でした∠( ゚д゚)/

 


[更新日時] 2018年9月5日 ★ category : ★ author : お客さまの記事 (8279)







運用状況

管理保守・改善業務 管理数
Webサーバ(BSD)管理 9
メールサーバ運用管理 35
ホームページ運用管理 51
PC環境保守管理 10
売上改善P管理 6

公式LINEページ

IT戦略の相談等、LINEを使ってお問合せすることができます。 また、重要な更新などのセキュリティ情報の発信を公式LINEページは予定しております。 ※どなたが登録しているか弊社にはわかりません

● スマフォからの方へ
友だち追加

● PCからの方へ


※推奨ブラウザ:Safari(M), GoogleChrome(W), InternetExplorer(W) 詳しくは推奨ブラウザのページをご確認ください

Copyright(C) 2009- LOKI DATA. All rights reserved.