朝から牛乳を飲むと…!?


こんにちは。吉田です\(^o^)/

 

今日は、牛乳について書いていきます(^^)

 

最近の研究で、

朝食高タンパク質の牛乳を飲むと

食後の血糖値の上昇を抑える効果があることが

判明したようです!!

それだけではなく、昼食後も血糖値をコントロールする傾向があるようです。

 

 

牛乳に含まれるタンパク質は

2種類に大別され、これらのタンパク質を

摂取することで炭水化物の吸収が遅くなり、

食欲を増進させるホルモンの分泌を抑え

食欲を抑えるホルモンの分泌が促進されて

満腹感が得やすくなり、食欲が抑えられるようです(;゚Д゚)

 

 

ただ牛乳には飽和脂肪酸が含まれ、

これは、LDLコレステロールや中性脂肪を増やし

動脈硬化を促進してしまう恐れがあります。

このことについては、他の研究で

『牛乳などの乳製品は心疾患や脳卒中などの

危険性を上げることはなく、逆に下げる効果がある。』

と発表されていますが、実際はどうなんでしょう、、、

普通に摂っている分には

すごく影響するというわけではないと思うので

あまり気にし過ぎない方がよいです(^^)

 

 

 

肥満の方やⅡ型糖尿病の方は

食後の血糖値が上がりやすくなっている為、

運動療法はもちろん、こういった食事療法も気掛けた方がよいでしょう(^^)

そういった方だけでなく、

食欲も抑えられるということなので

ダイエットを頑張っている方にも良いと思います(`・ω・´)

 

みなさん、明日から朝食コップ一杯の牛乳を取り入れてみては

いかがでしょう?(*´▽`*)

 

以上、吉田でした(`・ω・´)


[更新日時] 2018年9月12日 ★ category : ★ author : お客さまの記事 (8279)







運用状況

管理保守・改善業務 管理数
Webサーバ(BSD)管理 9
メールサーバ運用管理 35
ホームページ運用管理 51
PC環境保守管理 10
売上改善P管理 6

公式LINEページ

IT戦略の相談等、LINEを使ってお問合せすることができます。 また、重要な更新などのセキュリティ情報の発信を公式LINEページは予定しております。 ※どなたが登録しているか弊社にはわかりません

● スマフォからの方へ
友だち追加

● PCからの方へ


※推奨ブラウザ:Safari(M), GoogleChrome(W), InternetExplorer(W) 詳しくは推奨ブラウザのページをご確認ください

Copyright(C) 2009- LOKI DATA. All rights reserved.