いざというときの心臓マッサージ


こんにちは。吉田です(^^)

 

今日は心臓マッサージについて簡単に書いていきます!

誰もが何度かは講習を受けたことがあると思います。

受けたことがあるとは思いますが

いざというときにはパニックになってしまって

なかなかうまく出来ないものです(*_*)

ここで改めて軽く復習しておきましょう!

 

心臓マッサージ

圧迫する手の形片手の手根部(手のひらではなく手首側)を圧迫部位にあてもう一方の手を上に重ねる

押す場所(圧迫場所)左右乳頭を結んだ中央で胸骨部分。

圧迫の仕方圧迫部に手を重ね、重ねた真上に肘を伸ばした状態で肩から体重をかける

圧迫回数1分間に約120回ぐらいにのペースで圧迫する。

圧迫する上で大事なのは圧迫後に圧迫が十分に解除された状態で次の圧迫を行うことです。

つまり、圧迫して胸の高さが元の位置に戻ってから次の圧迫を行うということです。

圧迫の深さ胸骨が5cm程沈むぐらい圧迫する。

 

心臓マッサージをするうえで救助者はかなり疲れてしまうので胸骨の圧迫深度、

ペースがまばらにならないように数人で交代しながら絶え間なく行うことが大切です!!

 

 

高齢者に心臓マッサージをする場合でも5cmほどの圧迫を行いますが、

その際に、ろっ骨骨折が起きることが多々ありますが、

それは気にしないで心臓マッサージを行うことが大事なようです。

 

心臓マッサージされる年齢によっては若干やり方が異なります。

乳児では、両乳頭を結んだ中央から少し下(足側)を二本指胸の厚さ1/3の深さまで圧迫する。

小児では、体格に合わせて片手か両手胸の厚さ1/3の深さまで圧迫する。

 

 

いざというときには、焦ってしまい何をどうしていいのかわからなく

なりますが、こういう風に思い出すきっかけになればと思います(^^)

 

今日は簡単に心臓マッサージについて書いていきました。

以上、吉田でした(`・ω・´)


[更新日時] 2019年2月26日 ★ category : ★ author : お客さまの記事 (8279)







運用状況

管理保守・改善業務 管理数
Webサーバ(BSD)管理 9
メールサーバ運用管理 35
ホームページ運用管理 51
PC環境保守管理 10
売上改善P管理 6

公式LINEページ

IT戦略の相談等、LINEを使ってお問合せすることができます。 また、重要な更新などのセキュリティ情報の発信を公式LINEページは予定しております。 ※どなたが登録しているか弊社にはわかりません

● スマフォからの方へ
友だち追加

● PCからの方へ


※推奨ブラウザ:Safari(M), GoogleChrome(W), InternetExplorer(W) 詳しくは推奨ブラウザのページをご確認ください

Copyright(C) 2009- LOKI DATA. All rights reserved.