ひさしぶりに触ると、難しい・・ JAVAにSwift


こんにちわ、開発の合間に書いています。

 

最近、JavaにSwiftに、なにげにVBAにと少しHPから離れた所で仕事してました。

僕とPHPは親和性がなく、なかなかPHPを理解してあげようとしない僕がいます。

PHPの一番キライな所は、いきなり何故か配列になっているところです。

よって、他の言語と違って、見るべきポイントが、定義じゃなく返す値になるので、僕が仲良くなれませんが、頑張って7年ぐらい付き合ってきました。(えらい。。)

 

その間、JavaやC#や、Objective-Cをいじって、サーバのFreeBSDや WindowsからMacに変わったりといろいろしてきました。

いろいろした結果、何が得意なのかってのがなくなってきて、ほぼすべて中途半端になったようにも思います。笑

 

 

作るのも重要だけど、それを継続するのも仕事なんだなぁと今更ながら思っています。

 

 

ところで、最近、Javaをいじっています。

Javaも開発の方式がいろいろとあり、どれが正しいとは無いとは思うのですが、そのプロジェクトのトッププログラマーの得意不得意で、方向がきまってくるかと思っています。

今回いじっているのも、昔作られたもののようで、Strutsが使われています。昔Strutsには泣かされた記憶しか残ってない為、ほぼ初心者状態でいじっているわけですが、こんな感じだったなぁとか、「お!動いた!」とか毎日感動に包まれています。笑

 

また、某企業さんから、SwiftによるMacアプリの開発の話を頂いて、Macのアプリ(Windowsではソフト)を作るのも面白そうだなぁと思い、もう一度勉強し直しています。(夜な夜な)

Swiftは、Objective-Cという言語の発展形?です。進化版?って感じですかね。

より開発しやすくなっています。ただ、まだ言語的なバグには遭遇してませんが、Appleなのでそのうちぶつかるかなぁと思っています。基本Cですが、C#のようによりライブラリが揃ったイメージです。

ただただ、開発環境のXCodeが使いづらいだけです。

 

パッとして、パッと終わるような仕事でもなく、コツコツと積みあげるしかなく、また自分の知識に不透明な言語だと見通しが起てられず後戻りに注意しながらいけないため、遅々として進まないと言う、どっぷり泥水に使っている気分になりますが、そこを抜けだした時の気分はやりきった感がありとても充実します。

 

と、言う開発の裏側でした。

題名は、難しさを伝えるのかとおもいきや、ただの所感を述べるという・・

 

 

 

 

 

 

 


[更新日時] 2016年7月1日 ★ category : 製作の裏側 ★ author : admin (44)






● お客様の最新記事 NEW!

更新情報はありません


運用状況

管理保守・改善業務 管理数
Webサーバ(BSD)管理 9
メールサーバ運用管理 35
ホームページ運用管理 51
PC環境保守管理 10
売上改善P管理 6

公式LINEページ

IT戦略の相談等、LINEを使ってお問合せすることができます。 また、重要な更新などのセキュリティ情報の発信を公式LINEページは予定しております。 ※どなたが登録しているか弊社にはわかりません

● スマフォからの方へ
友だち追加

● PCからの方へ


※推奨ブラウザ:Safari(M), GoogleChrome(W), InternetExplorer(W) 詳しくは推奨ブラウザのページをご確認ください

Copyright(C) 2009- LOKI DATA. All rights reserved.